施術の方法と流れ

「耳つぼダイエットで針を使うんじゃないの…?」

「耳つぼダイエットって何か名前が痛そう…。」

耳つぼダイエットは決して世間には浸透している言葉でもありませんので、よく耳つぼダイエットが分からないという方のために、耳つぼダイエットの流れをここでは紹介したいと思います。


ダイエット全般に言えることですが、まず最初にするべきは自分の理想の体型を思い浮かべ、目標数値を考えることです。

目標がないとそれだけで全てがだらだらになってしまうことも多く、逆に目標があるとそれだけで多少なりとも試行錯誤をし、継続するにも役立ちます。

意外と軽視されがちなこの目標設定ですが、非常に大事なことですので、必ずダイエットなどを行う場合には事前に目標設定をしておきましょう。

ちなみに耳つぼダイエットでは、非常に高い効果が期待できるということから、3ヶ月で10キロ近い減量を目標とされる方が多いようです。

しかし、私個人の経験からするとこの目標はちょっと高すぎるので、まずは3ヶ月で3キロ程度の減量を目指してみましょう。

急激なダイエットは挫折の恐れもありますし、何よりリバウンドの可能性を高くします。

確かにどうせやるなら短期間で成果を出したいという気持ちも分かりますが、長期的に見たらそれはあまり良くないと自分に言い聞かせることです。

まずはたった0.1%でも体脂肪が減ったら、自分を褒めてあげましょう。


【耳つぼダイエットの流れ】

・カウンセリング

ここでまず耳つぼダイエットの概要の説明を受け、自分が望むことを先生に説明します。
ここで大事なことは説明を受けて安心できないと感じたら、施術を諦めるということです。
何もダイエットの方法はそれ一つではありませんので、カウンセリングを受けたからと言って必ずそれを受けなければならないということではありません。
またもし施術に同意したら、体重測定などを行い、その後のプランの作成に入ります。

・週二回の通院

このときに耳に貼り付ける金粒などの交換を行います。またその間の食事や体重のチェックをしてもらい、それらについてアドバイスを受けます。

・3ヶ月で目標体重達成!

一応この時点で施術は終了となりますが、この後にリバウンドなどを防ぐため、週一程度の通院を1ヶ月程度続けることになります。



このページの先頭へ